川内 市 医師 会 立 市民 病院。 会長挨拶

川内市医師会立市民病院:鹿児島県薩摩川内市

健康・医療・また介護のご相談などにも応じられる相談室も設けております。 引き続きのお願いとして、今後の新型コロナウイルス感染症発生状況によっては、再び病棟への立ち入り禁止、面会禁止とする場合もあります。 マスク着用のない方は面 会はできません。

3
事前に必ず医院に直接ご確認ください。 財 日本医療機能評価機構認定証受領 当院は、2018年7月6日付で 財 日本医療機能評価機構より病院機能評価の認定証の更新を受けました。

川内市医師会立市民病院(薩摩川内市/川内駅)

加えて、川内方式の小児救急体制をしき、オール川内で地域医療を守っております。 面会時は 手の消毒とマスク着用をお願いいたします。

2
感染症対策へのご理解、ご協力をお願いいたします。

鹿児島県のコロナウイルスが検査できる病院はどこ?診察までの流れも解説

何卒宜しくお願い申し上げます。 また、当地区の基幹病院であります済生会川内病院と医師会立市民病院の一次救急に、会員医師が19時より23時まで支援し、勤務医師の負担軽減を図っているところです。 そこで、時代の先を見据えて、2019年4月に高等課程・専門課程を閉課程とし、新たに全日制(3年課程)の看護専門学校として開校致しました。

11
バリアフリー構造• ご不便をおかけいたしますが、今般の事情をご賢察いただき、安全・安心な医療提供のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

事業内容

状況により退院当日の説明がある場合もあります。 ただし手術待機や病状説明などで来院された方は除きます。

6
高度医療機器の設置 基本理念 私たちは、地域の中核病院として、 急性期医療を推進し、安全で信頼される医療を提供します。

会長挨拶

北薩地域産業保健センター 医師会が厚生労働省から委託を受けて行う事業で、川内市・薩摩郡・出水郡の医師会で実施しています。 是非の判断をゆだねられ、 責任や命の重みに対峙することもあります。

10
川内市医師会 在宅医療支援センター 在宅におられる寝たきりや認知症・一人暮らし・虚弱等で不安に思ったり、困っていらっしゃる高齢者やそのご家族等に対し、ニーズに対応した各種の医療・保健・福祉等のサービスが適切に受けられるよう支援・相談に応じています。 認定期間:2018年3月17日~2023年3月16日• 以下の方は面会をお断りしております。

事業内容

外来受診予定日より2週間以内に県外へ出かけた、または県外に居住していたなどに該 当される場合は、事前に当院へご連絡ください。 引き続きのお願いとして、今後の新型コロナウイルス感染症発生状況によっては、再び病棟への立ち入り禁止、面会禁止とする場合もあります。

川内地区G-Pネット. 最後に、当医師会の様々な事業をご理解頂き、皆様のご協力・ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 【面会時の注意事項】• ひとつは、昭和40年に始まった准看護師及び平成2年より始まった看護師の育成のための看護学校の設立です。

川内市医師会立市民病院(薩摩川内市/川内駅)

その際には別にご案内いたします。 川内市医師会 会長 久留 敏弘. 面会時間は 13:00~18:00をお守りください。

11
一方で当院の施設は開放型となっており、地域医療機関と連携をとりながら、診療を行っております。