入社 手続き 書類。 【人事担当必見!】入社・退社のときに必要な手続きはココがポイントだった!

従業員が入社した時の労災・雇用・社会保険の手続きと必要書類|税理士検索freee

また、社員が入社した後は、どのように教育を進めていくかをご本人に通知した上で、実際に研修を行うことになります。 社員が入社したら、会社は、雇用保険や社会保険の資格取得などの手続きを行う必要があります。

3
電子申請が可能なので、役所や年金事務所に書類を提出する必要もありません。

【社労士監修】入社手続きは労務の基本!必要書類や社会保険や雇用保険の手続き、注意するポイントまで解説

入社する社員に被扶養者がいる場合は、本人から受理した「健康保険 被扶養者(異動)届」とその添付書類も提出します。 ・特別徴収に係る給与所得者異動届出書 特別徴収に係る給与所得者異動届出書は、前職で住民税が特別徴収されていた社員が、継続して特別徴収を希望する場合に必要になる書類です。

入社年月日• 入社前の雇用保険の手続きとその期限、注意事項 雇用保険の手続きは、「雇用保険被保険者資格取得届」をハローワークに提出提出します。 前の職場に預けていた場合は退職時に返却してもらいましょう。

従業員が入社する際の手続きは? 雇用時の必要書類や保険の加入条件や税金などをまとめて解説

年金手帳を失くした場合は、社会保険事務所で再発行の手続きを受けてください。 ここでは必要とされる入社書類を6つにまとめたので1つ1つ説明をしていきましょう。 豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。

13
労働条件のチェック 労働条件の認識に相違があると、後々トラブルに発展する可能性があります。

従業員が入社する際の手続きは? 雇用時の必要書類や保険の加入条件や税金などをまとめて解説

資格免許証、合格証明書類 業種によっては、証明書が必要です。 保険料率は給料の0. 給与所得の源泉徴収票とは様式が異なりますので注意しましょう。 この記事を読んでいるみなさんは案内のメールがきていないかな?もし不安な場合はこの先でも入社書類については説明しているから見るといいぞ〜 中途入社する際に必要な書類6選(基本) 新卒採用でも中途採用でも、入社する際に必要になる書類があります。

12
健康診断書 健康診断の診断票が必要になることがあります(会社が診断費用を負担してくれる場合もあります)。

従業員が入社する際の手続きは? 雇用時の必要書類や保険の加入条件や税金などをまとめて解説

出勤簿は3年間の保管の義務です。 また、労働条件や問い合わせ先、他に伝えたいことなどがあればそれも併せて記載します。

労務管理システムを使って、入社手続きをスムーズに行ってください。 入社が決まった場合は速やかにお伝えし、入社日までに入手しましょう。

1 入社手続きで、会社から戸籍謄本の提出を求められました。提出しなければいけないのでしょうか。

しかし、企業がこうした情報を必要とする一方で、社員のプライバシーを保護する必要もありますから、会社側は、提出書類を本来の目的以外に使わないことはもちろん、目的に応じて必要最小限のものですませなければなりません。

2
4 と同じく企業からもらった法令用紙に記入・捺印して提出します。

退職や入社など転職で必要となる書類一覧

会社でフォーマットを用意されるので、記入・捺印します。 入社前は不安が募り、あれもこれも質問したいのが本音ですが、「入社前に人事の人に色々聞くのもな〜」なんて気持ちがあるのもすごくわかります。

15
入社する従業員に用意してもらう書類 前に勤めていた会社で雇用保険に加入していたのなら、雇用保険被保険者証を用意してもらいます。

入社時の手続き〜新しい仲間を迎えるために〜

また、住民税の特別徴収を行う場合は、併せて住民税額や支払先を登録しておかなければなりません。 また、住民税に関してですが、特別変わった徴収でない限り …• 小さな紙片なので紛失が多いのが「雇用保険被保険者証」です。 労働契約の期間• また、人によってはいくつもの企業の面接を受けることもあるため、入社の意思がなくなる可能性もあります。

まとめ 従業員の入社時の手続きに関して解説しました。 また、雇用保険、社会保険については、法律で適用除外とされる従業員を除いたすべての従業員を雇用した際に必要となります。