いわて 銀河 鉄道 線。 青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道、リフト券や温泉入浴特典付ききっぷ「奥中山高原 温泉・スキーきっぷ」発売

いわて銀河鉄道線沿いの観光スポット・名所 11件

PDF プレスリリース , IGRいわて銀河鉄道, 2014年3月20日 , の2014年5月12日時点におけるアーカイブ。 概要 [ ] - 間開業に伴い、としてJR東日本から経営分離されることとなった盛岡 - 八戸間のうち、構内南方の県境上にある会社分界点より岩手県側を運営している。

盛岡駅 - 八戸駅間の直通運転系統が1 - 2時間に1本程度(上りは約3時間開く時間帯あり)運行されている。

いわて銀河鉄道線 運転見合わせに関する今・現在・リアルタイム情報|ナウティス

この車両を利用する企画乗車券「あんしん通院きっぷ」発売。

20
連絡ミニ回数券(2014年3月31日発売終了 )• 灯油 0• - IGRいわて銀河鉄道、2017年8月8日閲覧• 通勤定期券と企画乗車券 [ ] 「」も参照 通勤定期券 [ ] IGR線内の駅を発着とする定期券とバス輸送を連携させた割引乗車券「IGR・バス乗継通勤定期」の額面を定額に設定し、岩手県交通版 と岩手県北バス版 の2種類を発売。

IGRいわて銀河鉄道線(盛岡18:15発 八戸行)の停車駅/時刻表

2015年11月15日までは盛岡市上田一丁目2番32号の「岩手県立病院付属棟」がIGR本社社屋だった。

20
Suica、PASMOのICカードの場合、定期券で定期券区間内をご利用になる場合のみ、振替輸送が可能です。

青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道、リフト券や温泉入浴特典付ききっぷ「奥中山高原 温泉・スキーきっぷ」発売

最高速度:100 運行形態 [ ] 地域輸送 [ ] 運転系統としては目時駅 - 八戸駅間と事実上一体の運行で、すべての列車が各駅停車として運転されており、地域輸送に徹している。 - IGRいわて銀河鉄道プレスリリース• (昭和43年)• エレベーター 0 設備・機能• ただし、試験的なものだったため、JRや大手私鉄のように自動改札機を設置したりはせず、路線バスで使用されているを採用した。 綿帽子温泉館 あずみの湯• 参考文献 [ ]• ドリンクや串焼と引き換えができる特典引換券がセットされている。

光ファイバー 0• 子育て家庭を支援する企画きっぷとして岩手県立児童館、奥中山高原とタイアップした「奥中山高原 子どもの森きっぷ」がある。 もくじ• ジェー・アール・アール編『JR電車編成表』2021冬 ジェー・アール・アール、交通新聞社、2020年、p. 笑満食堂:もっきり・コーヒー・アイスクリームのいずれか品サービス• 二戸支店二戸駅前出張所(のみ)• 4月1日:「」と連携した沿線の観光支援として企画きっぷ「コロプラ1日フリーきっぷ」を発売。

いわて銀河鉄道線

14
窓口営業時間も以前より拡大された。

IGRいわて銀河鉄道

(令和3年)春:のサービスを開始(予定)。 [ ]• (大正10年):福岡駅をに改称。 巣子 - 青山の各駅から盛岡駅まで列車を利用し、フリーエリアは岩手県交通・岩手県北バスの路線バス、盛岡都心循環バス「でんでんむし」が1日乗り放題となる乗車券。

発売終了した乗車券 [ ]• 一戸事務所:〒028-5311 高善寺字野田126番地6 (北側) 好摩駅東側にある「IGR設備管理所倉庫(線路保守用部品保管庫および線路保守点検作業用公用車駐車場)」は毎年10月第二土曜日に開催されている「銀河鉄道まつり」の会場となっており、まつり開催時は線路保守作業車「」が展示および作業実演のため一戸事務所より、車両1編成が展示のため運輸管理所より好摩駅までそれぞれ回送される。

青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道、リフト券や温泉入浴特典付ききっぷ「奥中山高原 温泉・スキーきっぷ」発売

2017年11月17日時点のよりアーカイブ。 ・在庫については限りがございます。

9
9月1日:盛岡 - 金田一温泉の全駅において駅構内が全面禁煙となる。 IGRいわて銀河鉄道線の盛岡駅 - いわて沼宮内駅間の各駅とJR東日本の - 並びに - 相互間 好摩駅連絡の場合• あわせて同駅南口新駅舎2・3階へIGR本社を、同1階へ銀河鉄道観光と銀河鉄道不動産本店窓口をそれぞれ移転。

二戸駅

10月1日 - 12月20日:盛岡 - 青山間において、・発行のの利用を試験的に実施。 受付時間 8:30~19:30(12:00~13:00除く)• それは簡単な話で、18きっぷを持ったまま、別途IGRの運賃を支払えばよいのです。 通学定期乗車券(1・3・6か月)• なお、2016年4月1日から、きっぷの名称が変更されたが、利用条件や効力の変更はない。

8
営業時間:9:30 - 18:30(年末年始(12月29日 - 1月3日)は休業) 「」にて毎週木曜日にを不定期で放送している。 「フェザン買物きっぷ」は土曜日・日曜日・祝日を対象とする鉄道の往復割引乗車券に、市内のバスフリーきっぷと指定の提携先の買い物券を組み合わせた企画きっぷである。

IGRいわて銀河鉄道線の路線図

乗換路線. 一戸建て 0 建物構造• 乗換路線 乗換路線はありません• なにゃーと夜市きっぷ• 駐車場 近隣含む 0• キロ程 運賃(円) キロ程 運賃(円) 初乗り1 - 2km 160 41 - 45 1,230 3 - 4 220 46 - 50 1,370 5 - 6 300 51 - 55 1,470 7 - 10 320 56 - 60 1,590 11 - 15 380 61 - 65 1,730 16 - 20 530 66 - 70 1,850 21 - 25 660 71 - 75 2,000 26 - 30 800 76 - 80 2,130 31 - 35 950 81 - 82 2,420 36 - 40 1,080 ただし、下記の区間では運賃(小児は半額・10円未満切り上げ)が適用される。 24系客車 - 所属 寝台特急「北斗星」で使用されていた。 二人入居可 0• フリーエリアはIGR・バス乗継通勤定期券利用可能区間と盛岡都心循環バス「でんでんむし」全区間。

6
以前は盛岡駅店もあったが、「」大規模改装に伴い2017年4月24日より厨川駅店へ一本化された(旧盛岡駅店は待合室機能のみを存続)。