三浦 春 馬 インタビュー。 三浦春馬さんが生前に語った、「やりたいことは絶対にやる」プロ意識(横川 良明)

俳優・三浦春馬さんインタビュー「焦る必要はない。ゆっくりともがきながら、自分のやりたいことを見つけてほしい」│#タウンワークマガジン

言い訳がましく聞こえるかもしれませんけど。 「『罪と罰』の期間中は、演じる主人公のラスコリニコフ同様、悶々とした日々を過ごすことになるはず(笑)。

これから5年や10年先もこの仕事をしていくとして、もし英語が堪能であったとしても、自分の国である日本の魅力を世界に届けられない、語れないなと痛感したんです。 「別冊少年マガジン」にて連載が開始されるや否や、予測不能なストーリー展開が世界中に衝撃を与え、累計発行部数は5000万部を突破している漫画「進撃の巨人」が、実写化された映画の主演を三浦春馬は務めた。

三浦春馬『永遠の0』復刻インタビュー〜自身の祖父の人生に触れて

修行に行く役が僕で、泯さんに指導される。 それを踏まえた上で2つのシーンを同じ日、しかもクランクイン初日に撮影しているのだ。 そんな出演への気持ちを後押ししてくれたのは、『地獄のオルフェウス』以来2度目のタッグを組むイギリスの名演出家・フィリップ・ブリーンの存在だった。

2009年に、『星の大地に降る涙』で舞台初出演。

「直親を守ろうとする井伊家の人々の思いやりを感じます」三浦春馬(井伊直親)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

確かに現場でも高圧的ではまったくなく、監督自身も迷いながら、一つの作品をみんなでつくるという意識を強く持っている方でした。 演じる側として、どんなところにおもしろさを感じましたか? 僕の演じた佐藤って、誰の身近にもいるような人物だと思うんです。

16
今回の巻頭では、観る者を惹きつける、三浦春馬という役者の真の姿に迫りたくインタビューを始めたが、我々の質問について意外にもライトに、シンプルにこたえる姿に、ギャップの様なものを感じた。

【インタビュー】三浦春馬 多面性を追い求めた20代、続く挑戦で輝きを増す

それでいて朗らかな気持ちになって、スッと笑える箇所もちりばめられています。 これはCIA関係者にも裏を取っているので間違いないです。

3
それがローラの重要な要素だったので、身につけないといけなかった。

【インタビュー】三浦春馬 かけがえのない時間がもたらした成長と未来へのまなざし

「短気では決してないです。

14
映画を観て、自分の身近にいるのはどのキャラクターだろう?って、つい想像してしまうような。

俳優・三浦春馬インタビュー

僕としては、今回共演できてうれしかったです。 踊りながらあそこまでハイトーンボイスで歌い上げるのは大変だけれど、練習やコンディション次第では不可能ではないし、ナマの歌唱や躍動感でしか生まれない感動や興奮もあるんだろうなと思います。

15
【多部】 爽子ちゃんは、風早くんや、あやねちゃんや千鶴ちゃんたちに背中を押されて、一歩踏み出せるような女の子。