コロ 助 画像。 キテレツ大百科の登場人物

コロ……助て…………………………………………………………………………...

」の1エピソードのみで、217話として制作されながらもライバルの準レギュラー化を避けるためにお蔵入りしていたが、放映期間延長の影響で292話と293話の間に放送された。

5
が苦手。 該当時間:21分47秒• バレンタイン君(バレンタインくん) 声 - の精の青年。

コロ……助て…………………………………………………………………………...

タヌキ一族のユニット、グレートタヌキーズの一員。 最終回(10月9日)のみ「」中継に伴い13:00に移動して放送• 普段は山形で農家を営んでいるが、冬の間は東京に出てきて石焼いも販売をしている。

11
知能はとても高く、リモコンを操作してテレビを見るなど、犬では不可能な動きをすることもある。

キテレツ大百科

コロ助が飼っていたペットのカタツムリ。 概要 [ ] キテレツこと木手英一の手によって作られた発明品第一号。 『キテレツ大百科 アッとおどろくからくり道具大図解』小学館〈コロタン文庫〉115、1990年 Web [ ] の参考とした。

14
一日だけのクラス委員」 の最後にてついにひいてしまう)。

キテレツ大百科の登場人物

漫画の中では登場キャラクターが宇宙を飛んで別の惑星である地球に遊びに行く描写がある。

2
引きずらないよう、にはが付いている。

コロ……助て…………………………………………………………………………...

本人はこのことを知ったときひどくショックを受けたらしく、自分自身や頭花族の存在について疑問をめぐらすようになる。

14
4 1998年8月21日 総集編 - 第13話、第15話 - 第16話 VOL. なお、版下の製作費などの負担のみで、は無償となっている。

キテレツ大百科

キテレツの発明には一目も二目も置いており、信頼を寄せている。 いつもブタゴリラのいい間違いを正す。 ボクシングのセンスはいまひとつだった模様。

16
元々はキテレツの先祖である木手奇天烈斎(キテレツ斎)が残した書物「奇天烈大百科」に「からくり人間製法」として記されたもので 、キテレツ斎が自分の息子を幼くして亡くした為にその息子をモデルとして作った。

コロ……助て…………………………………………………………………………...

みよちゃんとその家族 [ ] みよちゃん 原作中に名字は登場しない。 頭にを結い、語尾に「〜ナリ」をつけて話す。 キテレツ斎(キテレツさい) キテレツが尊敬している祖先で、江戸時代の発明家。

17
1992年3月発売、• 原作『キテレツ大百科』をベースにその世界観を広げたものであり、原稿を作成する際に何度も藤子Fにネームや内容を修正して貰い、制作していたもので、キャラクターの人格形成やコロ助のコロッケ好きなどアニメの設定に大いに影響を与えている。

コロ……助て…………………………………………………………………………...

頭や胴は肌色で、腕や脚は黒。

7
少年期はファザコンだった。 各単行本の書誌情報についてはを参照。