年寄り の 冷や水。 年寄りの冷や水はどこの水?意味や由来、使い方について

英語のことわざ【年寄りの冷や水】

適切な類語を選ぶときは、状況や文脈、また言葉を使う相手の年齢などを考慮するようにしましょう。 「年寄りの冷や水」の意味と由来(語源)は? 早速、年寄りの冷や水の意味と気になる由来(語源)を解説します。 『いさめる』は 目上の人に不正や欠点を改めるよう忠告する 『冷やかす』は 相手が恥ずかしがったり当惑したりするような冗談を言う といった意味になります。

昔は現在のように水の供給設備が発達していなかったので飲める水を探すだけでも一苦労でした。

年寄りの冷や水の意味は?意味と例文紹介。類語と反対語は?

また逆に、依頼されて出てきた老人などが「年よりの冷や水だけどな」と自虐的に言い、謙遜する意味で使用する場合もあります。 その後も次々に上水道が整備されて、ようやく、江戸のお水は充実していったのです。 戦国時代には小早川氏・毛利氏となり、江戸時代には池田氏・水谷氏・安藤氏・石川氏と目まぐるしく変遷し、最後の板倉氏の時に明治維新を迎え、新政府に返還されました。

意味は「年寄りが年齢を顧みず無茶をし、危険なことをすること」で、お年寄り本人が「若者に負けずと、年寄りの冷や水でね…」と、顔を赤らめながら使う表現でもあります。 例えば「運動をしたこともないのに、いきなりテニスのレッスンを受けるのは無謀(むちゃ)だ」のように使います。

年寄りの冷や水の意味は?意味と例文紹介。類語と反対語は?

」 「最近、一気奮起して、年寄りの冷や水だが、フルマラソンに挑戦することにしたよ。 「年寄りが年相応のふるまいをせず、出過ぎている様な状態」を指します。

9
スポンサードリンク 『年寄りの冷や水』の意味 『年寄りの冷や水』(としよりのひやみず)の意味は 冷たい生水は年寄りには毒だということから 老人が年齢不相応に危険なことや無茶なことをするのを、いさめたりひやかしたり あるいは自分で謙遜したりして言う言葉 といった意味のようです。

年寄りの冷や水の意味・使い方|ことわざ|趣味時間

2通り使い方を例文とともに紹介します。 周囲からは微笑ましい光景さえ移るでしょう。 マラソン大会で言うならば、入賞しちゃったりすると、老い木に花咲いたね!とほめることができます。

8
「木登り」は足や腕の筋肉がしっかりしていないと上ることができず、「力自慢」においては到底若者に勝てることはできません。

英語のことわざ【年寄りの冷や水】

そのため、目安としては70歳以上の人とするとよいかもしれません。 この冷や水を年寄りが飲むのは体に悪いということから誕生したことわざだと考えられています。

年寄りの冷や水の例文は? では、さらにイメージを深めるためにいくつか例文を紹介しましょう。 ・老いの木登り:そのまんまですね。

「年寄りの冷や水」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

年齢以外では、体が思うように動かせないと感じるようになった時期とする人が多いという結果になっています。 江戸時代の年寄りも無謀なことをしようとして、周りの人をはらはらさせていたのかもしれません。 [使用例] マ、楽にしておくんなさい。

19
年寄りが若い者の真似をして冷水を飲んで腹をこわすということで、『江戸いろはかるた』の中でも歌われています。