エクセル 関数 エラー 非 表示。 【エクセル時短】「#N/A」や「0」が邪魔! エラー値や不要な数値を消すには「IFERROR」関数と「IF」関数が定番

【Excel】「#N/A」エラーは意図通りなので非表示にしたい!データ入力の頼れる相棒VLOOKUP関数を使いこなすためのエラー処理2選

VLOOKUP関数の答がエラーになる場合には、空欄や好みの文字を表示する• 結果はこうなります。 それぞれの長所短所を踏まえ、是非いろいろとお試しになってみてくださいね。

13
今は、D4番地の戸田さん分の数式を設定しているので、戸田さんの「今年/前年」にあたる、「C4/B4」の設定をすべく、まずはC4番地をクリックします。 0を表示させたくなければ、空白や特定の値で表示するようにIFERROR関数を設定し直しましょう。

「#REF!」の意味とは?エクセルでのエラー原因と回避法 [エクセル(Excel)の使い方] All About

スプレッドシートの数式に予期したエラーがあり、これを修正する必要がない場合に、結果の表示状態を整えるとします。

10
これで、VLOOKUP関数の答がエラーになる場合には、空欄を表示するという指定ができました! IFERROR関数では、 エラーにならなかった場合には、[値]欄の結果が表示されるので、今回の指定では、エラーにならなかった場合には、VLOOKUP関数の答が表示されます。

【Excel】「#NAME」「#N/A」エラーを非表示にする関数

下記の表を作成しました。 この一覧の中に「VLOOKUP」があれば、クリックで選択します。

4
と表示されています。

ExcelのVLOOKUP関数でエラーや0を返さず空白で返す方法|Office Hack

Access• 関数を指定するためのダイアログボックスが表示されます。

16
[ 新しいルール] をクリックします。 ぜひ「」のページもご覧ください。

【Excel】「#N/A」エラーは意図通りなので非表示にしたい!データ入力の頼れる相棒VLOOKUP関数を使いこなすためのエラー処理2選

スポンサーリンク Excelでは、数式を設定したところに何かしらがあると、エラーが表示されるようになっています。

」エラーを「エラー」等と任意の文言に変更する事ができます。 1つめの引数の数式でエラーが発生しなければ数式の結果が表示され、エラーが発生したら2つめの引数に指定したデータ(今回は空白)が表示されるわけです。

【エクセル】エラーの意味と対処一覧|「#N/A」「#DIV/0!」「#REF!」など

消費税率の欄はなくても計算できるので、消費税率の列を削除しました。 ただし、実際の値 0 はセルに残っています。 そこで今回は、指定した数式の結果がエラーになる場合の表示を、好みのものにできるを使って、• 引数の名前がちゃんと見えないと操作できない!という方は、「」を参考にしつつ進めてください。

10
Enter キーを押して、数式を完成させます。

VLOOKUPのエラーをIFERROR関数で非表示に[Excel]

エラー値が入力されたセルを空白セルとして表示するには、ボックス内の文字を削除します。

8
ピボットテーブル レポートをクリックします。 簡単に参照できるように、こちらにがあります。

【Excel】「#NAME」「#N/A」エラーを非表示にする関数

セル内の 0 が非表示になります。 すでにこのセルにはIFERROR関数が設定されているので、ダイアログボックスにはその内容が表示されています。 このページでご紹介するのは、先頭が「IF」のIFERROR関数です! それでは早速、詳しい設定を見ていきましょう! スポンサーリンク IFERROR関数の設定 練習用データを操作しながらご覧いただく方は、画面左下で「Sheet2」に切り替えます。

13
もし、勢いで[OK]ボタンを押してしまって、このようなエラーメッセージが出てしまった方は、対処法はからご覧ください。