新型 コロナ 中国 生物 兵器。 中国生物兵器防御専門家、新型コロナワクチンが製造されたと発言

閻麗夢氏 「新型コロナウイルスは超限生物兵器」

当の中国当局をはじめ、感染者が確認された日本や米国、台湾など各国・地域でも対応に躍起だが、その一方で、猛威をふるう新型ウイルスについて、米メディアなどでは「現地の病源体研究機関から漏れた」「中国の生物兵器」とする指摘や疑念も提示されている。

ここでも全くおなじ展開で、 華南海鮮市場から約30キロしか離れていないところにあるBSL4(BSL=バイオセーフティレベル:細菌・ウイルスなどの微生物・病原体等を取り扱う実験室・施設の格付け。 例えば、ラトガース・ニュージャージー州立大学のリチャード・エブライト教授は「人工的につくられたことを示す痕跡は皆無であり、意図的に開発された生物兵器である可能性は、強く排除できる」と断言した(ワシントン・ポスト、2月18日)。

新型コロナ「アメリカ起源説」「中国生物兵器説」は両方デマ。発信源は2つの有名陰謀論サイトだった

陰謀論をことさら強調して伝えると、読者が時間を無駄遣いするだけでなく誤った判断をしてしまう恐れがあるので避けなければなりません。 中国共産党はなぜ数ヶ月前にすでに武漢で新型コロナウイルスが発生することを予測し、演習を行ったのか。 これに先立ち、2019年9月18日に、武漢税関と国際ミリタリースポーツ執行委員会が武漢で合同演習を行い、演習のテーマが空港の入港口で「新型コロナウイルス感染例」発見の措置と対応であった。

13
このことをイスラエルの生物化学兵器の専門家が、この新聞で述べています。 EMAIL info epochtimes. 中国の生物戦争を研究してきた元イスラエル軍情報部員のダニー・ショハムは、この研究所は北京の秘密兵器計画に関連していると語った。

新型コロナウイルスは生物兵器!?ウイルス漏洩の目的は習近平のクビか!?

軍事的常識から言って、潜伏期間なる悠長なものがあり、さらにその致死率が最悪でも5%未満などという新型コロナウイルスは、兵器として研究するに値しないのである。 この事実が噂に真実味を持たせた。 2014年、アメリカCDC(疾病対策センター)が、この新型の人工ウイルスの研究が生物兵器に転用されるリスクを想定し、すぐに石正麗研究員と共同研究するのを中止し、当然ながら研究経費も停止しました。

15
そうだとすれば、世界を大混乱に陥らせた重大な犯罪だ。 答えは 「中国科学院武漢病毒研究所」で、河添氏の記述が正確となっている。

中国生物兵器防御専門家、新型コロナワクチンが製造されたと発言

(看中国記者・黎宜明). そんな中でも保守系雑誌や日刊紙から発信される新型コロナウイルス=生物兵器(人工ウイルス)説が大手を振って駆け抜けている。

1
一つ目は免疫力を上げるのに向いている体温を上げる働きのあるだ。 3】専門家が生物兵器説を完全否定。

保守派による「新型コロナは生物兵器」というトンデモを検証する(古谷経衡)

毎年秋学期の始業式(9月1日)前後、全国の小中学生を洗脳するために、中国中央テレビ(CCTV)は中国共産党宣伝部などの部門が制作した『学期最初の授業』という番組を必ず放送する。

12
現在新型コロナはイタリアを中心に欧州でも猛威を振るっているが、その発信地イタリアでも、感染者数7353人に対し死者は366人(3月8日現在、)で、致死率はやはり約5%未満。 以下略 この記事では、武漢市の隠蔽は意図的なものだが、その動機は「怒られるからバレたくない」といったもののようだ。

新型コロナウイルスが人口削減のための生物兵器の可能性高まる

以下はワシントンタイムズからだが、機械翻訳なので変な日本語は勘弁して欲しい。

・ (ハーバード大学教授と2人の中国人を3つの別個の中国関連事件で起訴) これは、ハーバード大学のチャールズ・リーバー博士という教授が、ボストンのローガン国際空港で 2019年12月10日に逮捕され、その後、「 21種類の生物学的研究を中国に密輸しようとした罪」で起訴されたというものです。 79 と踏み込んだ記述になっている。