ホンダ e ドイツ カーオブザイヤー 受賞 日本 車 初。 ホンダe、ドイツカーオブザイヤー受賞…日本車初

【車】ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞 [ばーど★]

日本では10ベストカー入りを逃す このように話題性の高いホンダeだが、日本のカー・オブ・ザ・イヤーでは全45台のノミネートカーに選ばれるも、最終選考に残る10ベストカーには漏れてしまった。 開発当初はFFレイアウトだったといい、ホンダが初のEVに苦戦しつつもチャレンジングなクルマ作りをしたことが見て取れる。

13
日本のモータージャーナリスト界隈では、それほどスタイリングに関して高く評価されていないようにも思えますが、世界はしっかりとHonda eの価値を認めているというわけです。 3やポールスター2といったモデルがありますから、BEVというだけで下駄を履かされて受賞するという状況でもないわけです。

【車】ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞 [ばーど★]

3mに抑え、市販車としてトップレベルの小回り性能を備えている。 最新モデルに試乗して、使いやすさや運転特性、革新のレベルなどに応じて、ランク付けする。 では、GCOTY 2021の5つの部門賞の受賞車をご紹介しよう。

154ps仕様は、17インチホイール装着車の航続が最大210km、16インチ仕様は最大222kmとなる(いずれもWLTP計測)。

ホンダ、日本車初の快挙! ドイツで電気自動車のHonda eがイヤーカー受賞

・2万5000 ユーロ (約310万円)以下の コンパクト部門 :「VW ゴルフ 」 ・5万 ユーロ (約620万円)以下の プレミアム部門 :「VW ID. このカテゴリーには「テスラ モデル3」「VW ID. なんと、ドイツのカー・オブ・ザ・イヤー2021に、日本車ブランドとしては初めて「ホンダe」が選ばれたというのだ! これは素晴らしい快挙だが、一体これはどんな賞でどんなクルマなのか、ざっとご紹介しよう! ドイツのカーオブザイヤー GCOTY ってどんな賞? ドイツと言えばもちろん、有名自動車メーカーの強豪がひしめく国。

9
ホンダeは35. なんと、ドイツのカー・オブ・ザ・イヤー2021に、日本車ブランドとしては初めて「ホンダe」が選ばれたというのだ! これは素晴らしい快挙だが、一体これはどんな賞でどんなクルマなのか、ざっとご紹介しよう! ドイツのカーオブザイヤー GCOTY ってどんな賞? ドイツと言えばもちろん、有名自動車メーカーの強豪がひしめく国。 4 kWチャージャーの場合、フル充電はおよそ4時間だ。

「ホンダe」がドイツで大賞を受賞 お前らまだEV車に抵抗あんのか?😤

走りにおいて注目すべきは抜群の小回り性能と高速コーナーでのスタビリティを両立させていることでしょう。 その結果、以下のような 各部門 での トップ が選出されたのである。

19
開発当初はFFレイアウトだったといい、ホンダが初のEVに苦戦しつつもチャレンジングなクルマ作りをしたことが見て取れる。 「ドイツカーオブザイヤー」は毎年秋、主要なドイツの自動車ジャーナリストによって選出されている。

ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞 : くるまにあ速報

1回の充電での航続は、136ps仕様が最大222km。

16
なんと、ドイツのカー・オブ・ザ・イヤー2021に、日本車ブランドとしては初めて「ホンダe」が選ばれたというのだ! これは素晴らしい快挙だが、一体これはどんな賞でどんなクルマなのか、ざっとご紹介しよう! ドイツのカーオブザイヤー GCOTY ってどんな賞? ドイツと言えばもちろん、有名自動車メーカーの強豪がひしめく国。 3」 ・それ以上のラグジュアリー部門:「ポールスター2」 ・ニューエナジー部門:「 ホンダ e」 ・パフォーマンス部門:「BMW アルピナ B3」 今回も数台の日本車がノミネートされていたが、中でも「 ホンダ e」と「マツダ MX-30」がニューエナジー部門で注目された。

【車】ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞!!: ネタめし.com

また、ラグジュアリー部門は、ボルボカーズ傘下のポールスターのEV、『ポールスター2』、ニューエナジー部門はホンダのEV、『ホンダe』、パフォーマンス部門はBMW『3シリーズ』ベースのアルピナ『B3』が受賞した。 前後重量配分は50対50とした。 164• この5台の中で、ホンダeが栄えあるドイツカー・オブ・ザ・イヤー2021に輝いたのだ。

8
3mに抑え、市販車としてトップレベルの小回り性能を備えている。 280•。

【車】ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞!!: ネタめし.com

215• [外部リンク] 元スレ:[]. ついに、ドイツのカーオブザイヤーを日本車が受賞する時代になったか、と感慨深いところもありますが、ドイツ・カーオブザイヤー2021においてイヤーカーを競い合ったクルマを知り、Honda eが受賞した理由を考えると、そこにはホンダ(日本車)の評価が大きく変わりつるあることも感じるのでありました。 177• 新型『ゴルフ』は、ベース価格が2万5000ユーロ以下のコンパクトカーで競うコンパクト部門において、ベストカーの称号を獲得した。 ドイツと日本の考え方の違いが、賞典でも浮き彫りになった格好だ。

10
ホンダeは、ニューエナジー部門のトップとなり、その後の最終選考で、大賞のドイツカーオブザイヤー2021に輝いた。 102• ちなみに昨年のGCOTY 2020はポルシェ タイカン、2019年はジャガー I-PACE アイ・ペース と、今回のホンダ eも含め3年連続でEV 電気自動車 が大賞を獲得している点も興味深い。

ホンダe、ドイツカーオブザイヤー受賞…日本車初(レスポンス)

307• 「コンパクト」賞はVW ゴルフ、「プレミアム」賞は同じくVW ID. ちなみに昨年のGCOTY 2020はポルシェ タイカン、2019年はジャガー I-PACE アイ・ペース と、今回のホンダ eも含め3年連続でEV 電気自動車 が大賞を獲得している点も興味深い。 225• 2画面の大型タッチパネルモニター「ワイドスクリーン Honda コネクトディスプレイ」は圧巻で、単なる大型ディスプレイにとどまらない未来感がある。

14
開発当初はFFレイアウトだったといい、ホンダが初のEVに苦戦しつつもチャレンジングなクルマ作りをしたことが見て取れる。 重厚長大な100kw級大型バッテリーEVが望まれながら、その値段は中型バイク未満である事がネラーの理想とされるEV。

【車】ホンダ、日本車初の快挙! 電気自動車の「Honda e」がドイツでイヤーカー受賞!!: ネタめし.com

単なるコンパクトなBEVというだけでなく、そのスタイリングに対しても高い評価を受けているのです。 mini以上に乗り手を選ぶわ。

20
なおホンダeは、ドイツでは日本より一足早い2020年初めに発売されており、シームレスで洗練されたモダンな外観、最先端のテクノロジー、高度なインテリジェント接続など、現代的なデザインと高度なe-モビリティの両立が支持されたようだ。